今日は内閣府とWAFP関東合同でのワークショップに参加してきました✨

家事シェア研究家の三木さんと和泉さんが講師で、時間の使い方や家事、育児の夫婦分担について振り返りました。

家事や育児って旦那さんがたくさん負担すれば良いというわけではなく、便利なグッズや外注で負担を減らす工夫も良いですよね。海外転勤になると家政婦つけるのが当たり前になって、自分の時間ができると聞きます。

コミュニケーションを取りながら、家のことを自覚して不満が出ないことが大事だなーと感じました。

今度わが家でもゆっくりやってみます!

そしてお金の相談の中でも取り入れていきたいと思います。

魔法のシート
http://www.gender.go.jp/public/sakusenkaigi/