Woman’s shineの水野圭子です。

今朝は洗濯物を干しながら関西版のNHKあさイチを見ていたら、マンモ検査でも見つからない乳ガンとして、
高濃度乳房についての特集をやっていました。

乳がん検診というと大半はマンモグラフィーによる検査だと思うのですが、どうやら「高濃度乳房」の場合、
マンモグラフィーでは見つかりにくいようです。

高濃度乳房とは脂肪より、乳腺実質(乳管や小葉)の割合が多い乳房のことです。

高濃度乳房だからといって乳ガンになりやすいわけではないですが、この体質の方は、乳がんができていても
マンモグラフィー検査での映像で確認しにくいそうなのです。

だから、「毎年マンモグラフィー検査しているから大丈夫!」という方は注意!

自身が高濃度乳房かどうかを検査して知っておくべきかもしれませんね。

対策としては…..

健康保険で人間ドックなどをされている方は、

マンモグラフィーに「超音波検査」を加えると良いそうです。

そして先生に高濃度乳房かについても聞いてみましょう。

また国民健康保険の加入の方は原則マンモグラフィー検査のみですので、任意で人間ドックなどで
探してみましょう。

なぜ行政としてわかっているのに対応してくれないの?
という不満もあるかもしれませんね。

どうやらこの高濃度乳房は超音波検査をするれば必ずわかる!という結果までには至っていないようなのです。

乳がんによる死亡率を下げるのに効果的と判断されれば、マンモグラフィー検査のように活用さるでしょう。

でも自分の身はやはり自分で守るべき!

マンモグラフィー+超音波検査をしておきましょう^^

私は今日は執筆Day♪

今日も一日良い一日でありますように・・・。?

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

★新刊「小学生でもわかるお金にまつわるそもそも事典」発売中!
http://amzn.to/2osoIuQ

女子力アップのための美×マネー×ワーク「Woman’s shine倶楽部」

7月29日(土)@新宿にて「美容×マネー」コラボセミナー開催します!

Woman’s shine倶楽部 主宰
K’sプランニング 代表 水野圭子

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■