働く女性を応援するキャリア&お金のサポート

家計改善コンサル

家計相談でよくある質問

□ 家計簿を付けているのですがお金が残りません。どうすれば良いでしょうか…

□ 貯蓄を取り崩していく感じで不安なのですが、どうすればよいでしょうか…

□ 具体的に、支出のどの項目を減らせばよいのでしょうか…

□ 将来収入が減ることが予想されるのですが、どうしたらよいでしょうか…

□ 今の家計簿の付け方で良いのでしょうか…

□ 夫婦共稼ぎなのですが、妻の収入はどう考えればよいでしょうか…

□ これ以上支出を減らせないのですが、どう考えればよいのでしょうか…

□ 収入が安定していない場合の考え方はどうすればよいでしょうか…

家計改善をすると、5年、10年、20年後にはとてつもない差になります!

一つでも該当する方は、まずはメールでご相談ください。
もらった収入をどのように使うかは人によって千差万別ですが、貯められない方の場合、やりくりした後に「余ったら貯蓄する」傾向があるようです。
×(収入)-(支出)= (貯蓄)
しかし余ったら貯蓄をする方法だと、つい使ってしまってなかなか貯まりません。貯蓄していきたいのであれば、もらった収入から貯蓄できる額を別口座へ振り分けます。(先取り貯蓄とも呼ばれます。)そして残ったお金でやりくりをすることで、自動的に、計画的に貯蓄されていくのです。
〇(収入)- (貯蓄)= (支出)
老後資金を作るとしたら、頑張って節約生活をしなくてはと思いがちですが、上記の様に基本的な考えを変えることで貯蓄がしやすくなります。ストレスなく自動的に貯められるしくみを一緒に作りましょう!

家計改善の例

     ↓【専業主婦からパートを始めた場合】

     ↓

<改善した場合のシミュレーション>

1.専業主婦からパートをした場合
2.生活改善した場合
3.車買い替えの頻度を遅らせた場合
4.生活費を改善した場合
5.全ての改善をした場合

あなたはどんなライフプランになるのでしょう?家計改善も人によって様々ですが、プロの目線から見たアドバイスをさせて頂きます。
一日一日の積み重ねが10年、20年後に大きく影響してきますので、ぜひ一度お問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © Woman’s Shine All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.